rakugokobo.jpオンラインショップは、2020年4月にオープンしました。

運営者は、らくごのお囃子(三味線を弾く仕事)をしています。夫は落語家の桂九雀と申します。

コロナ禍で、入っていたお仕事がどんどんキャンセルになり、暗いニュースに暗い展望しか無かった2020年春、このままでは心を病んでしまうと思い、何か楽しいことを考えるぞ!との思いが発端でした。

それまでに、こんなグッズがあったら面白いのになぁ、など色々夢想することはありましたが、日々の生活に流され実現させることなく年月は流れていました。

昔は、何かグッズを作るにも、デザインから、発注から、通販システムから、色々とハードルが高かったように思いますが、近年は、専門的な知識をそれほど必要とせず、気軽にグッズ製作やshopを作れるシステムやネットショップがたくさん生まれていて、それも今回このshopを作ることの後押しとなってくれたように思います。

まずは何を作ろうか・・・常々感じている、落語好きは世に多いのに、落語グッズは案外と少ないなぁ、ということを改めて思い、自分の持ちたい物を自分で作る、というコンセプトで気楽に始めてみました。

落語のグッズや台本などをぼちぼちとアップしてまいります。(本当にボチボチです、すみません)
また、趣味で義太夫を語りますので、そのうち義太夫グッズも作る予定です。仕事をしながらのshopですので、レスポンスが悪い事もあろうかと存じますが、時々覗いてみて頂けたら幸せです。

rakugokobo.jp
室屋真喜

東の旅発端トートバッグ